売主別中古マンション騰落率ランキング(関東・関西版)発表

売主別中古マンション騰落率ランキング(関東・関西版)発表 -関東1位は新日鉄興和不動産 関西1位は阪急不動産- 新築分譲マンション購入・売却検討者21万人を有する新築分譲マンションのセカンドオピニオンサイト「住まいサーフ…

タワーマンションに興味をお持ちの方必見!『どうなる、2020年以後のタワーマンションの資産価値』

タワーマンションに興味をお持ちの方必見!『どうなる、2020年以後のタワーマンションの資産価値』 リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ セミナー開催 (https://business.form-maile…

上位物件の共通点「好アクセス」「立地の希少性」「大規模再開発」の3つ!2017年上半期(4~9月)人気マンションランキング

上位物件の共通点「好アクセス」「立地の希少性」「大規模再開発」の3つ!2017年上半期(4~9月)人気マンションランキング 首都圏・関西・名古屋 エリア別TOP5『SUUMO新築マンション』 10月17日(火)発行株式会…

キャップジェミニ ワールド・ウェルス・レポート2017: 富裕層の人口と史上最高の富〜ウェルスマネージャーはベンチマークを上回る投資収益を実現しているものの、富裕層はより包括的なサービスへの要望と手数料への懸念により満足度は返って低下

【2017年9月28日:パリ、ニューヨーク発】 世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーであるキャップジェミニが、本日、発行した2017年ワールド・ウェルス・レポート(WWR)は、ウ…

CBREが「日本の投資家によるアウトバウンド不動産投資 2017年上期」を発表 投資額は前年同期比23%増の13億ドル 〜間接不動産投資は地域分散が進むとみられる

CBRE(日本本社:東京都千代田区丸の内)は本日、「日本の投資家によるアウトバウンド不動産投資 2017年上期」を発表しました。当レポートは、日本の投資家による既存物件への直接投資のほか、不動産開発目的の投資や間接投資(…

〜不動産投資動向に関する意識調査〜昨今の副業ブームで1年以内に不動産投資を始めた20代が急増 平成生まれの投資家は、”しつこい営業”が苦手。1か月以内に契約まで至るスピード投資スタイルが主流。

中古不動産のプラットホームを運営する株式会社 GA technologies [ジーエーテクノロジーズ]( 本社:東京都渋谷区、代表取締役:樋口 龍、以下当社)は、20代〜 50代の男女456名を対象に、不動産投資動向に…

JLL、2020年までの大型先進物流施設市場を予測 首都圏・関西とも高水準の供給続くが、賃料は堅調に推移

2016年10月27日 東京‐総合不動産サービス大手のJLL(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 河西利信)は、物流不動産における賃貸市場を分析したレポート「首都圏※1と関西※2の物流不動産賃貸市場」を発刊いたしま…