注目のアウトバウンド不動産投資やローランド投資。人口増加率の高さが顕著なアメリカでは住宅需要も安定的に拡大。広大な国土には東西南北に米国不動産投資の対象となる都市の数が多い巨大なマーケットです。海外不動産投資の情報やセミナー開催情報を発信。

世界的な高級不動産仲介ブランド「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ(LSIR)」世界の富裕層が注目する不動産投資の本場【香港に営業拠点を開設】

前のページへ戻る

世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする不動産仲介・販売企業、リストインターナショナルリアルティ株式会社(代表:北見尚之、本社所在地:神奈川県横浜市、以下LIR)は、世界的な高級不動産仲介ブランド「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ(LSIR)」の営業拠点を2017年9月13日、香港に開設いたしました。http://www.listsothebysrealty.co.jp/

香港は、国際的に重要な金融ハブ拠点であり、かつ世界で最も価格の高い住宅市場※として中国のみならず世界中の富裕層が注目する不動産投資の本場で、不動産価格は年々高騰しています。また香港は、現存する世界最古のオークションハウス「サザビーズ」の、ニューヨークとロンドンに並ぶ重要拠点であります。LSIRはこの強力なグローバルネットワークとデジタルマーケティング力にこの地の利を活かし、香港及び周辺地域における高級不動産の仲介をリードすべく、この度、香港に営業拠点を開設いたしました。

ハワイ、フィリピンとシンガポールの海外拠点では、国内取引に加え、クロスボーダー事業(インバウンド及びアウトバウンド取引)を展開しておりますが、香港拠点では特に香港及び中国からのアウトバウンド取引に注力する予定です。九龍(カオルーン)半島に2店舗目の出店も計画中です。

※デモグラフィア・インターナショナル・ハウジング・アフォーダビリティー・サーベイの年次調査より引用

【香港拠点概要】
サービスブランド        :List Sotheby’s International Realty(Hong Kong)
会社設立日                 :2016年12月7日
初年度売上目標           :33百万香港ドル(約460百万円)予定
スタート時の人員規模  :約20人
オフィス所在地           :1/F 33 Des Voeux Road Central Hong Kong

【リストインターナショナルリアルティ株式会社】
サービスブランド        :リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ(LSIR)
本社                        :神奈川県横浜市中区尾上町4-47 リスト関内ビル
従業員数                    :156名(2017年1月現在)
代表取締役                 :北見 尚之(きたみ ひさし) *グループ代表兼務
業務種目                    :不動産の売買・賃貸の仲介、受託販売、不動産賃貸管理、
不動産の運用、管理、資産コンサルティング業務、損害保険代理店
URL                      :http://www.listsothebysrealty.co.jp/

1991年に創業し、2010年に「サザビーズオークションハウス」を起源に持つ、世界的な高級不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ®」の日本国内での独占営業権を取得し、2013年にハワイに拠点を拡大しました。
2016年には、経済成長が見込まれるシンガポールやフィリピンなどの東南アジアへ領域を拡げ、日本・ハワイを含む3極で事業展開をしています。リスト インターナショナル リアルティは、世界にアクセスできるグローバルネットワークと国内不動産の実績を活かし、不動産仲介・販売のグローカル企業として“価値ある不動産“を提供してまいります。

 【リストグループ*/持ち株会社:リスト株式会社】
創業                         :1991年
売上高                      :254億円(2016年度)
従業員数                   :471名
代表                       :北見 尚之(きたみ ひさし)
事業地域                   :神奈川・東京・ハワイ・東南アジア
URL                         :http://www.list.co.jp/
事業説明動画           :https://www.youtube.com/watch?v=04MOhp2zMvU

1991年、不動産仲介事業会社として創業し、仲介/販売、開発/分譲、投資、ファンド、各種マネジメントの事業領域を一貫して手掛け、国内不動産のノウハウを蓄積してきました。リストグループは、世界にアクセスできるグローバルネットワークと地域密着スタイルを活かし “グローカル総合不動産企業”として、2019年までに売上500億円を目指して参ります。