オリジン・プロパティーが野村不動産と合弁で3プロジェクトの開発の発表

前のページへ戻る

【タイ】オリジン・プロパティーが野村不動産と合弁で3プロジェクトの開発の発表
バンコク在住日本人に人気のオンヌットのほか、 ラチャヨーティン、 ラムカムヘンのバンコク都内3地区で分譲マンション開発を野村不動産と共同で行います。

タイの不動産開発業者オリジン・プロパティー(バンコク都 ジャルーンエー・ピラポンCEO 以下弊社)
は日本の大手デベロッパーである野村不動産株式会社(以下 野村不動産)と合弁事業を行います。 弊社は4つの子会社の普通株式49%を野村不動産に売却致します。 合弁会社はコンドミニアム(日本語表現では分譲マンション)開発事業でバンコクの好立地にある3プロジェクト(オンヌット ラチャヨーティン ラムカムヘン)の開発を行います。

また、 弊社は2017年の開発プロジェクト数を当初の9プロジェクトより12プロジェクトに修正致します。
売上目標を90億バーツに上方修正致します。

【CEOメッセージ】
『タイでケンジントン、 ノッティングヒル、 ナイツブリッジ ブランドのコンドミニアム開発を行う弊社は日本の大手デベロッパーのひとつである野村不動産と共同開発を行います。 このジョイントベンチャーは弊社にとって野村不動産の日本における分譲マンション開発ノウハウやイノベーション、 デザインを学ぶ良い機会となります。 これらは弊社のより力強くかつ持続可能な成長のための重要な基盤となることでしょう。 3プロジェクトのうちの一つ”ナイツブリッジ プライム オンヌット”は近年バンコクの日本人居住者に人気のBTSクムビット線のオンヌット地区にあります。 』

<『ナイツブリッジ プライム オンヌット』の概要>
立地    BTSスクンビット線 オンヌット駅徒歩8分
面積    2-1-72ライ
建物  47階建て 600ユニット 1商業ユニット
設備  オートパーキング、 フィットネス、 スイミングプール、 ラウンジ、 wifiロビー

今回の合弁プロジェクトにつきましては9月16日にタイ国内で一般販売を開始する予定です。 また、 9月24日に東京で説明会を行います。

*プレスリリースの内容は発表時のものです。 開発内容変更等により、 最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

■オリジン・プロパティー株式会社 会社紹介
オリジン・プロパティー社(Origin Property PUBLIC CO.,LTD.)は、 タイ国の不動産開発業者(デベロッパー)。 昨年のコンドミニアム販売実績5位。 首都バンコク市内および近県を結ぶ都市鉄道(スカイトレイン)沿線の利便性の高い立地に、 各プロジェクトを展開し急成長を遂げている。

ORIGIN PROPERTY PUBLIC CO.,LTD.
所在地:20th floor BHIRAJ TOWER at BITEC 4345 Sukhumvit Rd, Khwaeng Bang Na, Khet Bang Na, BANGKOK THAILAND 10260
代表者:CEO Jaroon-ek Peerapong (ジャルーンエー・ピラポン)
URL: http://originproperty.net/

編集部担当デスクC