注目のアウトバウンド不動産投資やローランド投資。人口増加率の高さが顕著なアメリカでは住宅需要も安定的に拡大。広大な国土には東西南北に米国不動産投資の対象となる都市の数が多い巨大なマーケットです。海外不動産投資の情報やセミナー開催情報を発信。

株式会社共立メンテナンスの社員寮「ドーミー」が初の海外展開決定!

前のページへ戻る

株式会社共立メンテナンス(東京都千代田区/代表取締役社長:上田卓味)は、ステイジアキャピタルグループ(東京都港区/代表取締役:奥村尚樹)のタイ現地法人Stasia Development Co., Ltdが開発するタイ、シラチャのサービスアパートメント「Dormy Residence Sriracha(ドーミー・レジデンス・シラチャ)」の一部住戸を保有し、竣工後は全287戸の管理運営を受託することを決定致しました。

第二の日本人街

2015年12月からASEANが統合され、アジア最大級の経済圏が誕生しました。その中でタイはASEANの中心地であり、自動車産業など製造業を中心として、国際競争力が高く、ASEANのハブとしても地政学的優位性を持っています。なかでも、シラチャは2011年以降、アユタヤを含む北部エリアから移転した日系企業の増加に伴い、バンコクに次ぐ、第二の日本人街を形成しております。

日本のおもてなし

質の高い日本食を提供できるサービスアパートメントへの需要が高まっており、共立社は、まさにこの地域を寮事業展開にふさわしい場所だと捉え、初の海外展開をシラチャで実現致します。「海外で活躍する日本人駐在員を日本のおもてなしで応援する」をコンセプトに、家庭的で美味しく、栄養バランスに気を配ったドーミーならではの食事を提供するレストラン、ルームクリーニング、ランドリー、送迎バスなどのサービスにて国内で培った寮事業のノウハウを生かしたおもてなしをシラチャでも提供いたします。

心も体もお世話するサービス

「Dormy Residence Sriracha(ドーミー・レジデンス・シラチャ)」は、タイ、シラチャ不動産マーケットにおける『日本人が企画する、日本人のためのサービスアパートメント開発』をモットーに、日本人投資家へ投資機会の創出と、現地駐在員へ快適な住環境の提供を目指したものであり、本管理運営受託の決定により、物件名を当初の「Stasia Residence Sriracha(ステイジア・レジデンス・シラチャ)」より変更いたしました。疲れた体を大きなお風呂で癒すことができる大浴場も完備し、居住者間のコミュニティー活動を充実させるイベントプログラム「ドーミー俱楽部」や様々なおもてなしのアイデアで入居者様をお出迎えすることで、入居者様の心も身体もお世話するヒューマンメンテナンスにおけるサービスで差別化を図る予定です。

特別記念コラボセミナーのご案内

株式会社共立メンテナンスへの管理運営委託を記念した「Dormy Residence Sriracha(ドーミー・レジデンス・シラチャ)」最終分譲セミナーを2017年7月8日(土)に開催いたします。 当セミナーでは、 タイのマクロ経済に関するエコノミスト講演や共立社による本開発案件の運営コンセプト、 ステイジア社の本開発案件のご紹介を予定しております。

▼セミナー詳細、お申し込みはこちら
http://stasiacapital.com/seminar/20170616

完成予想パース

​物件概要

プロジェクト名: Stasia Residence Sriracha (Dormy Residence Sriracha)
デベロッパー:   Stasia Development Co.,Ltd.
所在地:        242 Juamjompol Road, Sriracha, Sriracha, Chonburi, Thailand
総戸数:       全287戸 3棟地上8階建+クラブハウス
竣工:          2018年6月(予定)
所有権:        フリーホールド(所有権)
共用施設:      プール、温泉風大浴場、ラウンジ、ガーデン、レストラン、ジム
駐車場:        80台(屋外)​

​【お問合せ先】
株式会社共立メンテナンス タイシラチャプロジェクト TEL:03-5295-7812
ステイジアキャピタルジャパン株式会社 アジア事業部 TEL:03-6809-3841